会社案内 配合飼料とは 製造工程 安全 安心への取り組み リンク

お問い合わせ Copyright
サイトマップ 個人情報保護方針
行動規範 内部統制システム構築に関する
基本方針
ホクレンくみあい飼料

会社概要
沿革
組織図
主要拠点
事業方針
事業実績

会社案内(pdf/5,335KB)
PDFファイルを閲覧するには Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。
 
TOP 会社案内 事業方針

会社案内


事業方針

(1)事業方針

ア.飼料の安全性確保と品質重視の製造
イ.拡販に向けた展開
ウ.効率的な飼料事業への取り組み
エ.経営基盤の強化
オ.経営管理体制の充実強化

(2)事業方針別実施項目

ア.飼料の安全性確保と品質重視の製造

  1. (ア)飼料の安全・品質管理全般の再点検と見直し・改善に取り組むとともに、統合GMPガイドライン(適正製造規範)の維持管理に取り組んでまいります。
  2. (イ)全農・ホクレンの進める原料の産地多元化などに対応するため、圧ペン・ペレット加工品の品質管理を強化し商品性向上に努めるとともに、口蹄疫、鳥インフルエンザ、PED、サルモネラなどの防疫体制と衛生管理の強化に努めてまいります。

イ.拡販に向けた展開

  1. (ア)ホクレンと連携を図り、適材推進員の派遣、営業推進の応援など、営業販売力の強化に向けた支援に取り組んでまいります。
  2. (イ)多様化する生産者のニーズに応えるための、機動的な製造に努めるとともに、“安全・安心で良質な製品の安定供給”を通じて拡販に寄与するよう努めてまいります。

ウ.効率的な飼料事業への取り組み

  1. (ア)ホクレン・全農と連携を図り、飼料事業の機能合理化に向けた体制整備に取り組むとともに、苫小牧A工場の老朽化が進んでいることを踏まえ、近隣の飼料工場を絡めた効率的な工場製造体制に向けた検討を進めてまいります。
  2. (イ)全農の進める生産性向上活動の一環として、省エネ・省力化・能力アップなどに取り組むとともに、ホクレンと連携を図り、工場間の銘柄集約やバラ化促進などに取り組み、製造・流通コストの低減に努めてまいります。

エ.経営基盤の強化

  1. (ア)目標管理制度に基づくコスト低減活動や、業務全般の再点検と見直し・改善に取り組むとともに、目標利益に対するコスト管理の強化に努めてまいります。
  2. (イ)世代交代が進む中、若手社員に対する教育訓練の取り組み強化を図るとともに、技術の継承を取り進めてまいります。
  3. (ウ)労災事故の防止に向けたリスクアセスメントに基づく作業手順書の周知・定着化を進め、労災ゼロの取り組み強化に努めてまいります。

オ.経営管理体制の充実強化

  1. (ア)ISOの運用管理を通じて、経営管理全般の充実強化に努めてまいります。
  2. (イ)一斉事業点検、内部監査、研修や啓発活動を通じてリスク管理・コンプライアンスの取り組み強化に努め、内部統制の実効性確保を図ってまいります。



Copyright(c) Hokuren Cooperative Feed Mills Co.,LTD All Right Reserved.