会社案内 配合飼料とは 製造工程 安全 安心への取り組み リンク

お問い合わせ Copyright
サイトマップ 個人情報保護方針
行動規範 内部統制システム構築に関する
基本方針
ホクレンくみあい飼料

製造工程
出荷までの流れ
設備紹介
原材料
うしをとりをぶたをのごはんができるまで

会社案内(pdf/5,335KB)
PDFファイルを閲覧するには Acrobat Reader が必要です。お持ちでない方は下のボタンをクリックしてダウンロードしてください。
 
TOP 製造工程 設備紹介

製造工程


設備紹介

高品質・低コストを目指しコンピュータによる集中管理の下、飼料を製造しております。

主要な設備

 
中央操作室
配合工程は中央操作室でコンピュータにより集中管理されています。
  圧ペン設備
とうもろこし等の原料を加圧釜の中で一定時間蒸し、大きなロールを通過させ、フレーク状に加工する設備です。

粉砕設備
とうもろこし等の原料を用途に合わせ粉砕する設備です。
配合設備
コンピュータにより管理された配合割合に基づき、正確に計量しミキサーで均一に混合する設備です。
 
ペレット設備
配合された粉状の製品に、蒸気を噴霧・混合しペレットダイを通過させ、円筒状に圧縮成形する設備です。

 

 


 
立体自動倉庫
配合飼料をコンテナボックスへ充填・保管・出荷までの工程を無人で行う設備です。


Copyright(c) Hokuren Cooperative Feed Mills Co.,LTD All Right Reserved.